OS X TIPS [OS X 共通 ]

Sponsored Link

Mac OS X のスクリーンショットの保存形式(デフォルトは PNG )を他の保存形式に変える


onyx-2014-icon.png

Mac OSX(10.4 以降)のスクリーンショットで保存される画像型式は「 PNG 」という保存型式で、これは画質も良いですし、特に問題はないのですが、インターネットなどで使うには場合によってはファイルサイズが大きくなる場合があります。

他にも、様々な理由でスクリーンショットの画像の保存形式を変更したい場合は、フリーソフトの「OnyX」を使います。

ダウンロードは、Titanium's Softwareから。

OnyX の使い方などは、記事の、

Mac OS X の高速化と不要な視覚効果をオフにする : OnyX が Mavericks に対応

にあります。

スクリーンショットの画像の保存形式を変更するには OnyXの「各種設定>スクリーンキャプチャの形式」から、自分の保存したい画像型式を選びます。

scs-2.gif

ons-3.jpg

これで、以降は、スクリーンショットの形式は選んだ画像形式のものとなります。

なお、 Onyx のダウンロード先は以下のようになります。


OnyX のダウンロード


OnyXのダウンロード先は、Titanium's Softwareから。

サイトが混雑していたり、つながらない場合は、 Softnic などからもダウンロードできます。

onyx-109-01.png
▲ DOWNLOAD をクリック。

onyx-109-02.png

onyx-109-03.gif

このページに以下のそれぞれのバージョンに対応した OnyX がありますので、ご自分の OS X に対応してバージョンをダウンロードして下さい。

OSX 10.11 El Capitan
OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.8 Mountain Lion
OnyX for Mac OS X 10.7 Lion
OnyX for Mac OS X 10.6 Snow Leopard
OnyX for Mac OS X 10.5 Leopard
OnyX for Mac OS X 10.4 Tiger
OnyX for Mac OS X 10.3 Panther
OnyX for Mac OS X 10.2 Jaguar



なお、ご自分の Mac の OS X のバージョンがおわかりにならない場合は、上のアップルマークから「この Mac について」を選ぶと、

about-1.png

下のようにデスクトップ上に表示されます。

mac-info-10-9.png

Sponsored link

↑ PAGE TOP