Mac OS X TIPS

Sponsored Link

Mac を日本語以外の言語で使用したい場合の設定


lan-top.jpg

通常ではあまりないことだと思いますが、何かの都合や、あるいはユーザーの希望などで、

日本語ではない表示で Mac を使いたい

という場合の方法です。

基本的に、現在の Mac OS X では、「○○語バージョン」というような区分はなくなっており、ひとつの Mac OS X で、そこに搭載されているものなら、どんな言語でも使用することができます。

Sponsored link


最優先言語を変更する方法



1. システム環境設定 > 言語と地域(あるいは「言語環境」) を選択

lan-1.gif

lan-2.gif

下のような画面が出ます。

lan-3.jpg

2. 使用したい言語を「優先する言語」のトップにドラッグする

日本語の横に「最優先」とあります。

lan-5.gif

このようにトップにある言語がその Mac での第1使用言語ということになりますので、使用したい言語をこのトップにドラッグすればいいです。

たとえば、英語にしたい場合は、英語をトップにドラッグします。

下のような状態にすれば、英語が最優先言語となり「英語版 Mac OS X 」ということになります。

lan-7.jpg

3. Mac を再起動

言語パネルを閉じようとすると、再起動を促すダイアログが表示されますので、再起動します。

lan-8.jpg

再起動後に、先ほど選択した言語に変更されています。

たとえば、システム環境設定のアップルメニューの表示は下のようになります。

日本語

lan-10.jpg

英語

lan-top.jpg

また、他の言語を選択したい場合は、下の「+」ボタンをクリックします。

lan-11.gif

そこに Mac で使用できる言語一覧が出ますので、選択して「追加」を押します。

lan-15.jpg

あとの手順は、同じです。
世界のメジャーな言語は大体網羅しています。

パスワードは忘れないことが一番ですが、もし忘れてしまった場合や、以前使っていた Mac を久しぶりに使う場合などではあり得ますので、ご参考下されば幸いです。


Sponsored link

↑ PAGE TOP