MacビギナーとWindowsからのスイッチャーの方のためのmacOSの使い方

Macにスイッチしました

macOS TIPS トラブル

Mac の再インストールの準備とバックアップ

投稿日:

何らかのトラブルの際に、「 macOS を再インストールする」ということになった場合の方法を記させていだききたいと思います。

再インストールそのものは、そんなに難しいものではないですが、「バックアップ」はきちんとしておかないと、書類やファイルを失うことになりかねません。

バックアップに関しては、過去記事、

ハードディスクの内容を「丸ごとコピー」して、起動ディスクとしても使えるバックアップを作成する

などをご参照いただくか、あるいは、Mac にデフォルトで搭載されている Time Machine (タイムマシン)を使う方法もあります。

Time Machine の設定とバックアップ、そして復元の方法については、アップルの

Time Machine を設定する

にわかりやすく解説されていますので、そちらをご参照下さい。

ここからは、「 macOS の再インストールの方法そのもの」について記します。

Sponsored link


macOS (OSX)を再インストールする方法

Mac をキーボードの「 command キー」と「Rキー」を同時に押して起動、あるいは再起動

これは、 Mac の「復元ディスク」から起動させるコマンドで、下の command キーとRキーを「同時に押したまま起動させる(電源を入れる)」ということです。

この起動は通常より時間がかかるかもしれないですが、しばらくすると、下のような画面が表示されますので、「 macOS を再インストール」をクリックして選択します。

下の画面が表示されます。

このあと、「ソフトウェアの使用許諾契約」の画面が出ますので、「同意する」を押して進むと、ディスクの選択画面に進みます。

インストールしたいディスクを選択します。

 

ダウンロードが終われば、自動でインストールが始まります。インストールが終わると、自動で再起動して、初期設定画面が表示されます。基本的には、画面の指示通りに進んでいけば、設定は完了します。

通常に起動すれば、再インストールは成功です。





-macOS, TIPS, トラブル
-, , , ,

Copyright© Macにスイッチしました , 2018 All Rights Reserved.