OS X TIPS

Sponsored Link

Mac から不要なアプリケーションと関連ファイルを完全に削除する


ap-0a.png

フリーソフト AppCleane を使う方法


Mac OSX でアプリケーションを削除する方法は基本的には、アプリケーション本体と該当するファイルをゴミ箱に入れればいいのですが、初期設定や各種設定ファイルなどの関連ファイルがいろいろなところに散らばっている場合があります。

Mac OSX の多くのアプリケーションでは、アンインストーラーはついていないので、そのあたりが不安になる場合もあるかと思います。特にWindowsからのスイッチユーザーではその思いが強いのでは。

それが心配な場合は、削除ソフトを使いましょう。

フリーでいくつかあります。

どれも起動してドラッグするだけで、関連ファイルをすべて削除してくれます。

AppCleaner
http://www.freemacsoft.net/appcleaner/
こちらは、Yosemite に対応しています。

サイトの右下に下の部分がありますので、ご自分の OSに対応している方をクリックして、ダウンロードして下さい。

ap-01.png

ap-02.png
このウインドウに削除したいアプリケーションをドラッグ&ドロップするだけです。

なお、アプリケーションは、「アプリケーションフォルダ」にあります。
どのウインドウでもいいですので、開くと、左カラムに表示されています。

ap-04.gif

AppCleaner より以前からある、アプリケーション削除ソフトで、

AppDelete
http://reggie.ashworth.googlepages.com/appdelete

というのもあります。

こちらも、

ap-05.gif
このウインドウにアプリケーションのアイコンをドラッグするだけです。


Sponsored link

↑ PAGE TOP