MacビギナーとWindowsからのスイッチャーの方のためのmacOSの使い方

Macにスイッチしました

TIPS

Mac とスマートフォンや携帯電話との Bluetooth でのファイル共有

投稿日:

Bluetooth (ブルートゥース)というのは、インターネットなどを介さず、直接機器と機器をつなぐ無線通信機能のことです。最近の Mac や携帯、スマートフォンには最初からその機能が搭載されていますので、機材的な準備は必要ありません。

 

スマートフォンや携帯などで撮影した写真などを、たとえば複数枚 Mac に送る場合などはインターネットを回するより Bluetooth で送信したほうが、楽で早い場合があります。その方法をご説明させていただきます。

基本的には High Sierra までのすべての macOS と OS X で操作はほぼ同じです。

Sponsored link


 

Bluetooth を使って携帯から Mac に写真などのファイルを転送する

最初に、携帯電話やスマートフォンを Mac の近くに置いておきます。

1. 設定する項目

上部の「アップルマーク > システム環境」で設定します。設定で使うのは、

・共有
・Bluetooth

のふたつのパネルです。

 

2. 共有設定

システム環境 > 共有 を開いて、左のカラムの一番下にある「Bluetooth 共有」にチェックを入れます。他はそのままで大丈夫です。

 

3. Bluetooth 設定

システム環境 > Bluetooth を開く。

設定する前は「デバイスがありません」と表示されます。

上の『1』、『2』、『3』を設定します。

このうち、『3』の「共有設定」はすでに上で設定していますので、ここでは設定しなくても大丈夫。

『1』の「検出可能にする」にチェックを入れた後に、『2』の「新しいデバイスを設定…」を押す。

 

4. Bluetooth 設定

「新しいデバイスを設定…」を押すと、「 Bluetooth 設定アシスタント」が起動し、次のように接続可能なデバイスが表示されます。

ここでは、上の携帯電話を選んで、下の「続ける」を押す。

 

5. 携帯電話に数値を登録

「続ける」を押すと、このような数字が並んだ画面が表示されます。

ここからは携帯電話やスマートフォンのメーカー、あるいは機種によって操作が違うと思いますが、 Bluetooth 対応なら、この時点で、携帯やスマホの画面で何かの反応をしているはずです。

そして、スマートフォンや携帯電話に「その時 Mac に表示されている数字」を打ち込みます

認識されて下の画面が出れば、以降、Mac は携帯と共有できます。

実際にファイルを転送できるかどうか試してみましょう。

 

6. 携帯電話からの転送のテスト

まず、携帯の写真などを携帯から「 Bluetooth で送信」してください。
相手先にさきほど設定した Mac が表示されると思います。

Bluetooth で Mac に送信できた場合は、Mac に下の表示が出ます。

下の「受信」を押して、写真を携帯から受け取ることができるかどうかを確かめて下さい。

受信できれば、成功です。

なお、受信したファイルは「ダウンロード」フォルダにダウンロードされますが、これは「システム環境設定 > 共有」で代えられます。

 

保存先を変更したい場合は、上の「Bluetooth 共有 > 許可された項目の保存先フォルダ」で、保存するフォルダを選びます。





-TIPS
-, , , , ,

Copyright© Macにスイッチしました , 2018 All Rights Reserved.