Mac OS X - Firefox 20

FireFox 20で起動時に頻繁に「セッションの復元の失敗」のページが頻繁に表示される場合の対処


ff-top1.jpg


起動の際のホームページを FireFox デフォルト ホームページに戻す方法


いつのまにやら、 Firefox のバージョンが「20」にアップしていました。

突然数字が大幅に上がった感じですが、使用感そのものは特に違和感はないです。
ただ、起動時にやたらと下の画面が出るようになりました

ff-03.jpg



ご迷惑をおかけして申し訳ありません。


Firefox はウインドウとタブを正常に復元できませんでした。
多くの場合、正常に復元できない原因は最近開いた Web ページによるものです。





これがほぼ毎回のように出るようになりまして、下の「閉じる」や「タブを復元」などをクリックすればいいだけのことですので、実害はないのですが、ただ、気分的に毎回 Firefox を起動するたびに、

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

と謝られるのもどうも精神的に参るので、これを出なくする方法です。

Firefox のサポートページの

» 前回のセッションの復元

によりますと、



補足: ホームページを別のページに設定している場合は、ホームページ設定を初期設定に戻してください。



とありましたので、とにかく Firefox の初期設定ページに戻すのが最も簡単な方法のようです。私は Google をホームページに指定していましたが、それだと、毎回のように上の「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」が出ました。

なんとなく釈然としない部分もないではないですが、最近のパーソナルコンピューターをめぐることには「いろいろな釈然としないこと」がありますので、あまり気にしないで淡々と使っていくしかないのかもしれません。

では、ここからご説明させていただきます。








ホームページを FireFox デフォルト ホームページに戻す


1. Firefox のメニュー「 Firefox > 環境設定」を選択

ff-05.png


2. 環境設定パネルの上部のタブから左端の「一般」を選択

ff-06.png


3. 「初期設定に戻す」をクリック。

ff-07.png


「Firefox を起動するとき」の選択項目から「ホームページを表示する」を選ぶ。

ff-7-5.png


ff-08.png


上のように、ホームページが「Mozilla Firefox スタートページ」と薄く表示されていれば、それでOKです。


4. Firtefox を再起動して確認

こちらが Firefox のデフォルト ホームページ。

ff-10.png


このデフォルトページから前回セッションを復元するには、右下の「以前のセッションを復元」をクリック。

ff-11.png





開発途中なのだと思いますので、そのうち、ホームページを自由に設定しても、「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」の表示はでなくなっていくと思うのですが。

それにしても、履歴の保存がきちんとしていれば、セッションの復元にはそんなにこだわらなくてもいいのでは・・・とも思いますけれども。いずれにしても、 Firefox はアドオンの存在のおかげで、今では Safari 同じ程度手放せないブラウザであることは事実ですし、気長に付き合っていこうかと思います。


2013年04月08日