Sponsored Link

半角 / 全角キー

Boot Camp の Windows で「半角 / 全角」キーを有効にする その1


「半角英語/全角日本語」変換をコマンド+スペースキーで

Boot Camp での Windows で「半角/全角」変換をキーボードから行えるようにします。 ChgKey というフリーソフトと Windows の IME で行います。

* すべて Windows 内での操作です。

Macでは「コマンド+スペース」で半角/全角を替えられるのですが、日頃、Windowsで文字を打っている人にとってみれば、「半角/全角キーがない」というのは不便に感じるようです。

ということで、Boot Camp 上のWindowsで半角/全角キーを切り替える方法を調べてみました。


少し調べると、Windowsのフリーソフトで「 ChgKey 」というのがあって、これはWindowsのキーの割り当てを替えるもので、この「 ChgKey 」と Windows の IME (日本語入力ソフト)の設定を変えることで対応できます。

まず、ChgKeyをダウンロード。

Change Key

ChgKey を起ち上げて、(解凍が必要ですが、そのあたりの知識に関してはいろいろとありますが、とりあえず、Lhasaというフリーソフトがあれば大丈夫です) ここでキー設定を変えていきます。

ChgKeyをダブルクリックして起動すると、この画面が出ます。



左下の Win 左 をクリック。(これがコマンドキーに相当します)



すると、「【Win 左】キーをどのキーに変更しますか?」という新しいウインドウが開くので、 Ctrl 左 をクリック。

これで「Win 左」が「Ctrl 左」に割り付けられるので、メニュー > 登録 > 現在の内容で登録します から登録。

再起動を促されるので、「OK」を押して再起動。

これで、キーの割り付けが終了。

次に、IMEの設定変更をします。

長くなりましたので、次ページに。

Boot Camp でインストールした Windows で「半角 / 全角」キーを有効にする その2





Sponsored Link


» スイッチしました TOPに戻る